エログ自動化編

【エログ運営自動化/効率化】ShareVideos動画検索&変換リクエストツール

今回は、ShareVideosを使ったエログ運営を劇的に効率化するExcelツールの紹介します。

実際にエログ運営をされている方からの依頼で作成したものです。(許可を得て掲載しています。)

実際にツールを使用している動画を下で公開していますので、参考にしてください。

開発の背景・ShareVideos動画検索&変換リクエストツール

ShareVideosには、他の動画配信サイトで配信されている動画を変換し、ShareVideosのサイトでも配信可能とする機能があります。

この変換リクエストを行う機能はShareVideosからWebAPIで公開されており、誰でも利用可能です。

エログ運営では、ShareVideosに動画がないかの確認と、無い場合は変換リクエストを行い、自身のエログで利用できる動画を増やしていくことが重要となります。

このAPIを利用した確認とリクエストの作業は、ブラウザでも可能ですが、扱う動画が多くなると膨大な単純作業量が必要となります。

この一連の作業を効率化し、エログ運営を省力化を実現するため、本ツールを開発しました。

ツール開発の前提・ShareVideos動画検索&変換リクエストツール

Excel VBAとWebAPIで開発しています。

ShareVideosから公開されているWebAPIは以下の3つ。

  1. 指定した動画共有サイトのURLがSHAREVIDEOSに存在するかチェックする
  2. SHAREVIDEOSに動画の変換を依頼する
  3. SHAREVIDEOSのURLからオリジナルの動画共有サイトのURLが存在するかチェックする

今回は1と2を利用して開発を行いました。

それぞれ、APIの仕様を説明します。

利用するAPIの仕様・ShareVideos動画検索&変換リクエストツール

1.指定した動画共有サイトのURLがSHAREVIDEOSに存在するかチェックする

ShareVideos以外の動画サイトのURL指定し、そのURLの動画が既にShareVideosに存在するか(変換済みであるか)をチェックします。

変換済みであれば、ShareVideosのURLを返します。

2.SHAREVIDEOSに動画の変換を依頼する

2.ShareVideos以外の動画サイトのURL指定して、ShareVideosに変換を依頼します。

変換が完了した後、1のAPIでチェックを行うとShareVideosのURLが取得できます。

機能紹介・ShareVideos動画検索&変換リクエストツール

1.一括動画チェックボタン

事前準備として、A列にチェック対象とする動画のURLをセットします。

「一括動画チェック」ボタンを押すと、A列の動画(URL)がShareVideosに存在するか一括でチェックします。

チェックした結果をB列に設定します。

動画があった場合:動画のURLを設定

動画が無い場合:「現在この動画は存在しません」等のエラーメッセージを設定

変換可能な動画の場合、C列に「変換リスクエスト」ボタンを表示

2.変換リクエストボタン

「リクエスト実行」ボタンを押すと、A列の動画を対象に変換リクエストを送信します。(1行ごとにリクエストが可能)

変換完了後に、「一括動画チェック」ボタンを押すことで、B列にShareVideosのURLが表示されます。

利用イメージ<動画>

動画で利用イメージを参照ください。

最後に

本サイト(エログロボ)では、自身のエログ運営のノウハウを活かして、サイト運営を劇的に効率化するツールを開発しています。

エログ運営のための動画データ提供、記事量産ツール、タイトル自動作成ツール(簡易版)などの開発も可能です。

Excelのデータ操作と相性の良いVBAや、Python(言語解析、スクレイピング)、php、RPAなどを得意としていますので、

エログ運営に限らず、サイト運営を効率化したい方など、お気軽にご連絡ください。

-エログ自動化編

© 2021 エログロボ